【BITPoint】BITPointPayでBCHが対応開始!【ビットポイント】

ビットポイントが提供している仮想通貨店舗決済アプリ「BITPointPay」でBCH(ビットコインキャッシュ)が対応されました。

支払いの幅が広がりました。
詳しい情報は以下をご覧ください。

BITPointPayとは?

2017年9月29日(金)17:00にリリースされた店舗様向けの店舗決済アプリケーション(タブレット端末用)と、利用者様向けのウォレットアプリケーション(スマートフォン用)です。

仮想通貨決済をスピーディに!誤送付にも対応!

従来の仮想通貨決済は店舗側が提示したQRコードを読み取り、顧客側が送付通貨数を入力するなどの手間が必要であり、このため決済に時間がかかったり、また、誤送付が生じる可能性がありましたが、本サービスの開始により、利用者様は、店舗決済アプリケーション(BITPoint Pay)の提示するQRコードをウォレットアプリケーション(BITPoint Wallet)で読み取ることにより、送付先(店舗様)ウォレットアドレスや仮想通貨精算数量が自動でセットされるため、よりスピーディーなお手続きが可能となります。また、店舗様側は、利用者様の送付先及び送付数量などの入力間違いをなくすことができることから、誤送付による払い戻し手続き等を防止することができるようになります。

店舗決済アプリケーション(BITPoint Pay)

ウォレットアプリケーション(BITPoint Wallet)

決済方法にBCHが新たに追加

今回追加した「ビットコインキャッシュ」の流通時価総額は1兆4千億円(2018年7月9日現在)となり、ビットコイン、イーサリアム、リップルに次ぐ主要仮想通貨へと成長しています。また、ビットコインと比較して「取引完了までの処理時間が早い」という特徴があります。

従来の決済方法であるビットコイン、イーサリアムと合わせて3種類の仮想通貨から決済の方法を選ぶことができる様になります。

ユーザーの反応

ビットフライヤーなどと比較すると決済手数料が良心的です。
仮想通貨決済をするのであれば、ビットポイントがお勧めですね。

どの店舗に導入されているかは事前に確認することが必要です。

 

LINE@で取引所の最新情報を配信中!!

\友だち追加してもユーザー名は表示されません/

友だち追加

最大23,000円のキャッシュバック実施中!!

最大3,000円相当の仮想通貨もらえる!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です