【コインチェック】7月1日~本人確認未完了における取引停止のご案内

国内大手仮想通貨取引所コインチェックにて、「本人確認が未完了」の場合仮想通貨の取引が停止となります。

本人確認未完了でご利用者中のお客様のお取引が停止されます

「2017年3月1日以前に本人確認を完了しているご利用者様」のうち、「本人確認の再提出が未完了」の「日本在住」のご利用者様は本人確認再提出が必要です。

「本人確認の再提出」が必要な方は?

①2017年3月1日以前に本人確認を完了している
②本人確認の再提出が完了していない
③日本在住である

上記3点が当てはまる方は再提出が必要となります。

2017年3月1日以前に本人確認を完了しているご利用者様には、Coincheckからの質問項目への回答の後、郵送ハガキの受け取りによる本人確認を実施しております。以前提出した書類から住所が変更となっている、または有効期限が切れているご利用者様に関しましては書類の再提出が必要です。(一部システム切り替えのタイミングにより、2017年3月1日以前に本人確認が完了しているご利用者様のうち、質問への回答が不要な場合がございます。下記に掲載しております、本人確認画面にてご確認をお願い致します。)

・以前提出した書類から 住所が変更となっている ご利用者様
 → 書類の再提出 + 質問項目への回答

・以前提出した書類の 有効期限が期限切れとなっている ご利用者様
 → 書類の再提出 + 質問項目への回答

・以前提出した書類の住所から変更がなく、かつ有効期限内のご利用者様
 → 質問項目への回答

【本人確認画面】
書類の再提出、また質問項目への回答は下記URLから行うことができます。(ログインが必要です)
また、ステータス(進捗状況)のご確認もこちらからご確認いただけます。
https://coincheck.com/ja/accounts/info

書類の再提出、また回答が完了しましたら、Coincheckより本人確認用のハガキを郵送致します。本人確認用ハガキの受け取りを持ちまして、本人確認が完了となります。
—————————————————————————-

例1)2017年6月30日までに本人確認の再提出を完了し、郵送ハガキを受け取っていない場合
→2017年7月1日以降、入金・売買のみ利用可能

例2)2017年7月1日以降に郵送ハガキを受け取った場合
→受け取り状況がシステムに反映された時点で制限が解除

例3)2017年6月30日までに本人確認の再提出を行わなかった場合
→2017年7月1日以降、取引停止

※サービスの閲覧・アフィリエイトは可能。また本人確認画面より再提出を行い、郵送ハガキを受け取り次第利用可能。

コインチェックユーザーの声

コインチェックの本人確認完了はお早めに

仮想通貨を取り巻く環境が日に日に整備されてゆき、どの取引所も口座開設時の確認がしっかりなされております。
どこか一つの取引所で本人確認が通ると、他の取引所を開設する際にスムーズなのでしっかり手順を追って本人確認を完了させておきましょう。

コインチェック公式

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です