【Kucoin】独自トークン保有で利益配当のある仮想通貨取引所、登録方法を紹介!【クーコイン】

香港を拠点に2017年にサービスを開始した仮想通貨取引所「Kucoin (クーコイン)」をご紹介します。
「Kucoin (クーコイン)」は独自トークン「KCS」を取り扱っています。
それを保有することで取引手数料が割引になったり、利益配当を得ることができます。

「Kucoin(クーコイン)」の特徴や利益配当の受け取り方を今回はご紹介します。

「Kucoin(クーコイン)」とは

「Kucoin(クーコイン)」は、香港を拠点に2017年9月15日からサービスを開始した比較的新しい取引所です。

Ant FinancialやGF Securitiesのような業界大手のブロックチェーン愛好者たちによってKucoin(クーコイン)は設立されました。
安全で便利なデジタル資産取引と交換サービスをユーザーに提供し、世界中のプレミアム資産を統合したアート取引プラットフォームになっています。

:Kucoin(クーコイン)公式サイト

「Kucoin(クーコイン)」の主な特徴:

・法令順守
・簡単かつ便利
・信頼できるシステム
・資金の安全性
・24時間対応の顧客サービス

実際に国内外複数の取引所を利用したことのある方は感じているかもしれませんが、海外の取引所は国内のものと比べて言語などの問題から利用しにくく難しいです。

それはこの「Kucoin (クーコイン)」に関しても同様です。

しかし、それでもあえてこの取引所を利用する利点があるので以下でご紹介したいと思います。

取引所独自のトークン「KucoinShares(KCS)」によるメリット

「Kucoin(クーコイン)」最大の特徴でありメリットとなる点は、独自のトークン「KucoinShares(KCS)」を取り扱っていることです。

取り扱い通貨は?

12種類の通貨を取り扱っています。
日本で流通していない通貨がほとんどです。

kucoin

Red Pulse

Confido

Change

Bitcoin Cash

Populous

BlockMason

Genesis Vision


NEO

VeChain

Walton


Pura

取引手数料からの配当を受けられる


KucoinにKCSを保有するユーザーは、取引手数料の50%から配当を得ることができます。

取引手数料は購入時/売却時ともに0.1%です

そして、発行上限2億KCSが四半期ごとに一定数(純利益の10%)回収され、市場に出回る数が減少していくので、KCS保有者への配当比率は高くなっていきます。

取引手数料が削減できる

KucoinにてKCSを保有するユーザーは、取引手数料が30%オフに!

KCS保有数と割引の適応値

1,000KCSあたり1%割引
30,000KCS保有している場合・・・30%割引
※30%以上は適応外

そのほか、2017年末までに50種類の通貨を上場予定と公式サイト内のロードマップにて告知しています。

 

そのため投機的にアルトコインを保有するための取引所としても利用価値が高くなる取引所となるでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です