みんなのビットコインで購入する前に!口コミ・評判をチェック

みんなのビットコイン

みんなのビットコインは、FX証券会社トレーダーズ証券(名称:みんなのFX)がQUOINE社と業務提携をし暗号資産(仮想通貨)取引所を運営する形でスタートした取引所です。

みんなのビットコインとは?


暗号資産(仮想通貨)でも時価評価額1位のビットコイン、2位のイーサリアムが取引できる暗号資産(仮想通貨)取引所となっています。
今最も安定している暗号資産(仮想通貨)の2つです。

みんなのビットコインの運営会社は?

会社名 みんなのビットコイン株式会社
資本金 1,500万円
会社情報 代表取締役 川上 真人

本社所在地
東京都港区浜松町一丁目10番14号 住友東新橋ビル3号館7階

設立年月日 2016年12月15日

代表取締役 川上 真人

2013年4月 トレイダーズフィナンシャル㈱
(現㈱トレイダーズLAB.)取締役(現任)
2013年6月 当社 取締役(現任)
2013年11月 PT.PIALANG JEPANG BERJANGKA 代表取締役
2014年5月 同社 取締役
2015年4月 同社 監査役(現任)
2016年1月 トレイダーズインベストメント㈱
代表取締役(現任)
2016年4月 ㈱Nextop.Asia 取締役(現任)
上記を現任している川上真人がみんなのビットコイン代表取締役に就任しています。

みんなのビットコインのメリットは?

取り扱い通貨

bitcoin(ビットコイン)
暗号資産(仮想通貨)の代表格のビットコインです。
時価総額NO.1
認知度NO.1

Ethereum(イーサリアム)
スマートコントラクト代表格の暗号資産(仮想通貨)。
時価総額NO.2
EEAにトヨタ自動車が加盟!

安全のセキュリティ対策


みんなのビットコインではコールドウォレットを使用し、資産をオフライン上で管理しています。ネットがつながった状態ではないところで資産を管理しているため、ハッカーからの攻撃の危険性がありません。

取引だけでなく暗号資産(仮想通貨)FXも可能な取引所

FX証券会社として定評のあるトレーダー証券が開始した暗号資産(仮想通貨)取引所「みんなのビットコイン」では通常の取引も可能で、またレバレッジを使ってトレードすることもできるため、幅広いユーザーをターゲットにした取引所となっています。

みんなのビットコインのデメリットは?

BTC/JPY以外の通貨ペアの手数料が高い

国内の会社が運営している会社なので日本円以外の通貨ペアの手数料が高くなっています。

取り扱い通貨が少ない

ビットコインとイーサリアムの2種類しか取り扱っていません。
ビットコインのみ取り扱ている取引所などありますが、主用となっている通貨の取り扱いは増やしてほしいです。

スマホアプリがない

スマホアプリがないためスマートフォンなどで見る場合はいちいちブラウザを立ち上げなければいけないので少々面倒になってきます。

みんなのビットコインの口コミと評判

使用者数が少ない取引所

みんなのビットコインは使用しているユーザーも少なく知名度もそこまで高くないです。
日本の企業が運営をしているため、安心感は他の海外取引所よりかはあるようです。
作っておいても損はないので海外取引所を利用されている方はいざというときのために国内取引所のアカウントは開設しておいた方がいいですね。

みんなのビットコイン 登録から口座開設までのスピードは?

2017.06.23

 

LINE@で取引所の最新情報を配信中!!

\友だち追加してもユーザー名は表示されません/

友だち追加

新規口座開設完了で、もれなく1,000円プレゼント! ※期間:2020年1月1日(水)7時00分~2020年4月1日(水)6時59分

ウォレットアプリデビューキャンペーン開始!初取引で¥2,000が当たる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です