【bitbank】ザイフの不正流出を受けてセキュリティ対策について発表!【ビットバンク】

ビットバンクは仮想通貨取引所ザイフが今回ハッキングによる仮想通貨不正流出問題を受けてセキュリティ面について対策を発表しました。

2018年9月20日に公表されたテックビューロ株式会社の仮想通貨の不正流出(以下「本事象」と言います。)を受け、多くのお客さまよりビットバンク株式会社(代表取締役CEO 廣末紀之、以下「当社」と言います。)のセキュリティについてお問い合わせいただいております。当社は顧客資産の保護・安全性の確保を事業運営上の最優先課題としておりますが、お客さまに安心してビットバンクをご利用いただくため、改めて当社が行っている仮想通貨ウォレットのセキュリティ対策についてご説明申し上げます。

ユーザーの仮想通貨保管について

当社で管理するホットウォレットは分別管理の対象外となる仮想通貨によって運用されており、お客さまの分別管理対象資産は含まれておりません。お客さまに安心してご利用いただくため、お客さまの仮想通貨は当社が管理するコールドウォレットで保管しております。

ウォレットシステムの点検について

本事象を受け、当社のセキュリティについて再点検を行いました。その結果、当社のホットウォレット、コールドウォレットからの仮想通貨の不正流出は確認されませんでした。また、セキュリティ上の重要な脆弱性も検出されませんでした。

引き続き、当社はお客さまに安心してご利用いただくため、内部監視を含むセキュリティの強化に努めてまいります。

今後の取り組みについて

当社は、お客さまに安心してご利用いただくため、引き続き内部監視を含むセキュリティ強化に努めてまいります。また、本事象を踏まえ仮想通貨管理に関する継続的なセキュリティの見直しを行い、仮想通貨交換業者としてのベストプラクティスとなるソリューションを提案してまいります。

ユーザーの反応

ユーザーの不安が高まってきているようです。
各取引所ごとのセキュリティが心配になりますが、大手の取引所などは運営母体がしっかりしているため安心しているユーザーが多いようです。

強固なセキュリティ、安心のカスタマーサポートなど選ぶ優先順位を決めて取引所を使っていくことが重要になってきます。

新しく取引所の口座を開設するなら

  • 今使っている取引所の対応が悪くて不安
  • 取引所の開設は初めてだけど、どこを選べばいいかわからない

という場合には、ビットポイント(BITPoint)を利用してみるといいかもしれません。

ビットポイント(BITPoint)最大の優位性はカスタマーサポート。

初めてだとなかなか難しい取引所の使い方もカスタマーセンターの人が電話で教えてくれるので迷いません。これは他の取引所にはない圧倒的に便利なポイントです。

また、顧客資産を「分別管理」しているのでセキュリティー面も安心です。

「今の取引所に不満がある」「どの取引所がいいかわからない」そんな方はビットポイント(BITPoint)を利用してみてください。

 

LINE@で取引所の最新情報を配信中!!

\友だち追加してもユーザー名は表示されません/

友だち追加

最大23,000円のキャッシュバック実施中!!

最大3,000円相当の仮想通貨もらえる!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です