【Zaif】簡単売買リニューアル、板取引による最低取引単位の変更【ザイフ】

ザイフが簡単売買のリニューアル、現物板の取引による最低取引単位の変更を実施しました。

簡単売買のリニューアル

先日もお知らせしたXEM、ETHの簡単売買のお知らせです。

より利便性を高め、お客様に日々満足してサービスをご活用いただくため、2018年7月より簡単売買でネム(XEM)、イーサリアム(ETH)の取扱いを開始いたしました。
またサイトの一部をリニューアルし、チャートやチャットの閲覧もできるようになりました。※スマートフォンで簡単売買をご利用の際はブラウザアプリをお使いください。

現物板の最低取引単位の変更

8月3日(金)15時頃から、現物板の取引画面の数量に入力可能な最低取引単位を変更いたします。APIをご利用のお客様におかれましては、事前にAPIの設定についてご確認くださいますよう、お願い申し上げます。

通貨ペア 変更前の数量 変更後の数量
BTC/JPY 0.0001 0.0001
ETH/JPY 0.0001 0.0001
BCH/JPY 0.0001 0.0001
FSCC/JPY 0.0001 0.1
PEPECASH/JPY 0.0001 0.1
cicc/JPY 0.0001 0.1
 ncxc/JPY 0.0001 0.1
cms:eth/JPY 0.0001 0.1
cms:xem/JPY 0.0001 0.1

※上記以外の通貨ペア(例:ETH/BTC等)に変更はございません。

ユーザーの反応

手数料が変更されるのはユーザーからしたらたまったものじゃないですね、、
後一月ほどあるので早めに開設完了させ通貨の購入等済ませておきましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です